アイコン (株)GIK(東京)/破産手続き開始決定

 

スポンサード リンク
 
 

事業停止していた、ウォーターサーバー販売の(株)GIK(資本金100万円、墨田区江東橋2-14-7、代表稲垣康二氏)は1月29日、東京地裁において破産手続き開始決定を受けた。

負債総額は約1億円。

同社は平成23年11月に設立、今回倒産の事態となった。

破産管財人は風祭寛弁護士が選任されている。

破産債権の届出期間は令和2年2月26日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和2年4月24日午後2時。

[ 2020年2月10日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 

JCNET注目記事!

ピックアップ倒産情報



PICK UP


PICK UP - 倒産