アイコン 追報:(株)トップ電信システム(東京)/破産手続き開始決定

 

スポンサード リンク
 
 

既報。電気通信工事(株)トップ電信システム(資本金2024万円、昭島市宮沢町3-3-9、代表武田直樹氏)は、1月29日に東京地裁へ自己破産を申請し、2月5日に破産手続き開始決定を受けた。

負債総額は約4億円。

資本金は2000万円。

同社は、昭和57年12月に設立、今回倒産の事態となった。

破産管財人には、戸門大祐弁護士が選任されている。

破産債権の届出期間は令和2年3月4日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和2年5月8日午前11時。

既報記事
(株)トップ電信システム(東京)/弁護士一任

[ 2020年2月14日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 

JCNET注目記事!

ピックアップ倒産情報



PICK UP


PICK UP - 倒産