アイコン 協同組合肉の宝屋チェーン(東京)/破産手続き開始決定

 

スポンサード リンク
 
 

食肉卸の協同組合肉の宝屋チェーン(所在地:東京都大田区大森北***)は2月5日、東京地裁において破産手続き開始決定を受けた。

負債総額は約1億円。

同社は昭和28年創業、昭和53年12月に法人化へ、今回倒産の事態となった。

破産管財人には田畑広太郎弁護士が選任されている。

破産債権の届出期間は令和2年3月4日まで

 

[ 2020年2月18日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 

JCNET注目記事!

ピックアップ倒産情報



PICK UP


PICK UP - 倒産