アイコン 国文学関連書籍出版の(株)おうふう(東京)/破産手続き開始決定

 

スポンサード リンク
 
 

出版業の(株)おうふう(所在地:東京都千代田区神田神保町1***)は3月18日、東京地裁において破産手続き開始決定を受けた。

負債総額は約5億円。

資本金は4900万円。

同社は平成5年5月設立の辞典や国文学系の著作集などの学術出版社。

大学の学生や研究者を顧客に、平成13年7月期には約4億5千万円の売上高を計上していた。しかし、出版不況、消費不況に伴い、売上高が減少し続け、令和元年期には1億円も大きく割り込み、資金繰りにも給するようになり、今年2月に取次や書店に廃業を通知し、事業を停止していた。

破産管財人には村上義弘弁護士が選任されている。

破産債権の届出期間は令和2年4月22日まで。

 

 

[ 2020年3月25日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 

JCNET注目記事!

ピックアップ倒産情報



PICK UP


PICK UP - 倒産