アイコン 追報:(株)リビング・アース(沖縄)/破産開始決定

 

スポンサード リンク
 

既報。住宅設備機器卸の(株)リビング・アース(沖縄県石垣市真栄里287-2、代表:譜久嶺靖)は2月19日、那覇地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、伊東幸太朗弁護士(電話098-860-5488)が選任されている。

同社は平成23年9月設立の住宅設備機器の卸会社。建築工事会社からの住宅建築工事会社からの受注で、トイレからキッチンに至るまでの住宅設備機器を扱い、以前は3億円以上の売上高を計上していた。しかし、地元での住宅建設が伸び悩み、受注競争が激化、設備機器の高騰もあり、採算性も悪化させ、今回の事態に至った。

[ 2020年3月13日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

JCNET注目記事!

ピックアップ倒産情報



PICK UP


PICK UP - 倒産