7日の緊急事態宣言、指定された7都府県の発生件数が全体の約7割を占めていたが、7都府県の勢いが止まったことから、全体も勢いが止まっている。また、緊急事態宣言は全国へ拡大されており、ほかの地においてもその効果が必ず現れてくる。

現在は小康状態、油断すれば、3月20日からの3連休の買物・行楽の油断により、3月末から大量発生の再現となる。

3月20日問題は前日の19日の専門家会議の安倍首相の休校要請効果が見られるとした提言内容にあり、また、それを受けた安倍首相の休校順次緩和発言にも起因していた。

新コロナウイルスは感染して1週間内に症状が現れ急増、8割が軽症もしくは無発症感染者、発症者の多くが熱が下がり陰性化する。それまでの期間が2週間、その周期で感染者数も現在感染者数も大きく変化する。5月6日まであと1周回、国民みんなで達成しよう、新コロナの収束・終息へ向け。

 

sponsored


0421_07.jpg


スクロール→

新コロナ 発生状況 

 

全国

うち7都府県

2020

累計

発生数

発生数

比率

46

4,092

234

161

68.8%

47

4,459

367

223

60.8%

48

4,961

502

364

72.5%

49

5,548

587

428

72.9%

410

6,134

586

436

74.4%

411

6,755

621

541

87.1%

 

 

 

 

 

412

7,399

644

374

58.1%

413

7,691

292

182

62.3%

414

8,173

482

330

68.5%

415

8,722

549

387

70.5%

416

9,296

574

423

73.7%

417

9,827

531

372

70.1%

418

10,433

606

449

74.1%

419

10,807

374

267

71.4%

420

11,154

347

251

72.3%

0421_08.jpg