今週の倒産・ニュース動向、記事ランキングを掲載。

今週もっとも注目された記事は、高野建設(株)の倒産記事。

 

一般ニュースで気になったのは「鬼滅の刃で映画館が息を吹き返す」。

コロナ禍のため映画そのものの配給の遅れはもちろん、席をあけて入館させるなど苦しい状況にあった映画業界で「3日間で興行収入46億円」という日本記録をたたき出した。

一日に5スクリーンを1つの作品が占めるという現象もコロナ禍ゆえ、この先この記録を敗れることはあるまい。

 

鬼滅の刃

 

 

sponsored


アクセスランキング

 

追報:高野建設(株)(宮城)/破産手続き開始決定

既報。土木工事の高野建設(株)(所在地:宮城県仙台市太白区長町南2***)は10月21日、仙台地裁において破産手続き開始決定を受けた。

負債総額は約3.5億円。

 

韓国 インフルエンザワクチン接種で36人死亡  想定されるのは・・・

日本ではここ10年、インフルエンザワクチン接種における死亡事故の発生は毎年0~3人かで推移している。
韓国でも2017年から毎年平均2人の死亡事故が発生しているという。
ところが、韓国では今年は、10月16日~23日(13時現在)で36人が死亡したという。
特に70歳以上へのワクチン接種が無料になった19日以降多発している。

 

日新の関連会社の新栄運輸(株)(神奈川)/民事再生申請 負債28億

陸上貨物運送・海上コンテナ輸送の新栄運輸(株)(所在地:神奈川県横浜市鶴見区平安町1-46-1 代表:筒井康之)は10月19日、東京地裁において民事再生法の適用を申請した。

負債総額は約28億円。

 

(株)アールエス(福岡)/自己破産申請

デジタルサイネージ販売の(株)アールエス(所在地:福岡県久留米市朝妻町6***)は10月19日、福岡地裁久留米支部において自己破産を申請した。

負債総額は約9億円。

 

追報:日本パラピン紙工業(株)(大阪)/破産手続き開始決定 新型コロナ関連倒産

既報。食品用包装資材製造の日本パラピン紙工業(株)(所在地:大阪府柏原市本郷3-7-9 代表:米田宏之)は10月9日、9月29日大阪地裁堺支部へ自己破産を申請し、同支部より破産手続き開始決定を受けた。

停止時の負債総額は約10億円。

 

お好み焼きの(有)ぼて茶屋フードサービス、(株)笑くぼ(大阪)/破産手続き開始決定 新型コロナ関連倒産

お好み焼き屋の(有)ぼて茶屋フードサービス(所在地:大阪市東住吉区湯里5丁目*** )と関連で同業種の(株)笑くぼ(所在地:大阪市福島区福島5丁目*** )は10月8日、大阪地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

負債総額は2社合計で約3億円。

 

以上、