アイコン 元マーベラス傘下の(株)テクノマリア(東京)/破産開始決定

スポンサード リンク

SNSゲーム制作の(株)テクノマリア(東京都港区高輪2-14-17、代表:岡本則保)は12月20日、東京地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、松本賢人弁護士(電話03-3293-8817)が選任されている。

同社は平成20年5月設立、元の社名は(株)エンタースフィアでオンラインゲーム制作会社。ガチャ問題で開発中の案件が頓挫、マーベラス傘下になっていたが経営不振で離脱、債務超過で資金繰りにも窮していた。

 

 

 

スポンサード リンク
[ 2018年1月 9日 ]

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ