アイコン 諫早市中心部 栄町再開発事業 着工 19年4月完成予定

スポンサード リンク

諫早市の市街地の活性化や子育て支援の充実を目指して、市中心部「アエル中央商店街」に子育て総合センターや商業施設が入る大型のビルが新たに建設されることになり、11日、起工式が行われた。

この再開発ビルは、栄町の商店街の北側に商店街ノアーケードをはさんで東西に建設され、5階建ての東側には商業施設や駐車場が、10階建の西側には、諫早市の子育て総合センターと保育所、それに分譲マンションが入ることになっている。

延床面積は1万7千平方メートル、総事業費は67億円あまりで、来年3月までに完成させ、再来年の4月以降に開業する予定だということで、中心市街地の活性化や子育て支援の充実に役立つ施設として期待されている。

諫早市では、新幹線諫早駅周辺も再開発が行われている。

0111_06.jpg

スポンサード リンク
[ 2018年1月11日 ]

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ