アイコン 林製菓(株)(長野)/自己破産へ

 

 

菓子製造の林製菓(株)(長野県飯田市北方306-5、代表:岡山良彦)は4月2日事業停止、事後処理を宮下将吾弁護士(電話0265-21-0125)に一任して、自己破産申請の準備に入った。

負債額は約5億5千万円。

スポンサード リンク

同社は昭和61年創業の菓子製造業者。甘納豆などの豆菓子などを製造し、自社販売品とOEM製品を製造し、平成27年8月期には6億円以上の売上高を計上していた。しかし、消費不況の深刻化で売上不振に陥り、原材料の高騰などから採算性も悪化させ、在庫評価の再評価などから財務体質も悪化させ、今回に事態に至った。

スポンサード リンク
[ 2018年4月 2日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ