アイコン 追報:(株)児玉カントリー倶楽部(埼玉)/民事再生手続き開始決定

 

 

既報。3月13日にさいたま地方裁判所へ民事再生法の適用申請をした、27Hの「児玉カントリー倶楽部」経営の(株)児玉カントリー倶楽部(所在地:埼玉県本庄市児玉町秋山3012番地 )は3月20日、さいたま地裁において再生手続きの開始決定を受けました。

申請時の負債額は約96億円。

スポンサード リンク

再生債権の届出期間は平成30年5月8日まで、再生債権の一般調査期間は平成30年6月12日から平成30年6月19日まで。

事件番号は平成30年(再)第1号となっています。

 

既報記事
(株)児玉カントリー倶楽部(埼玉)/民事再生申請 市川造園グループ

同社は平成14年4月設立された27Hのゴルフ場「児玉カントリー倶楽部」の経営業者。平成15年8月期には6億以上の売上高を計上していた。しかし、消費不況、実質所得減少などからゴルフ人口が大幅に減り、平成29年期には3億円台まで落ち、経営不振に陥る中、会員からの預託金返還請求に応じることも不能状態、こうしたことから今回の民事再生の申請となった。

その他ゴルフ場大型倒産
太田資源開発(株)(群馬)/民事再生申請 鳳凰ゴルフ倶楽部 負債額112億円

 

 
 

スポンサード リンク
[ 2018年4月 2日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ