アイコン (有)鷹機興(神奈川)/自己破産へ

 

 

製造ロボット製造の(有)鷹機興(神奈川県相模原市緑区根小屋2107-2、代表:鶴田貴広)は3月31日事業停止、事後処理を森勇馬弁護士(電話0949-28-9114)ほかに一任して、自己破産申請の準備に入った。

スポンサード リンク

同社は平成15年創業の産業用ロボット製造業者。自動車業界向けに各種搬送用ロボットや装置を受注製造していた。以前は3億円以上の売上高を計上していたが、自動車製造工場の海外移転や新規投資の低迷により売り上げ不振が続いていた。

 

 

 

スポンサード リンク
[ 2018年4月 4日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ