アイコン 老舗松山駅弁の(有)鈴木弁当店(愛媛)/事業停止

 

 

明治時代創業で老舗駅弁製造業の(有)鈴木弁当店(愛媛県伊予郡松前町浜752-6、代表:鈴木孝三)は4月2日、事後処理を菊池潤弁護士(電話089-932-5282)に一任して、事業を停止した。

同社は明治3年創業の老舗弁当製造販売店。昭和13年から松山駅構内で駅弁販売、「醤油めし」「鯛めし」「、幕の内弁当」などの駅弁を販売し旅行者に好評を得ていた。

スポンサード リンク

以前は卸販売もあり5億円以上の売上高を計上していたが、松山市への観光客減少、消費不況によるさらなる減少、卸販売の終了、およびコンビニ弁当との競争激化により、平成28年12月期には1億円を切る売上高まで減少、過去の設備投資に伴う借入金も大きく、先行きの見通しも立たないことから、今回の事態に至った。

鈴木弁当

スポンサード リンク
[ 2018年4月 4日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ