アイコン (株)ヒロタフーズ(群馬)/自己破産へ

 

 

マグロ卸の(株)ヒロタフーズ(群馬県渋川市渋川907-22 ノルトゾンネ101、代表:廣田賢二)は7月25日事業停止、事後処理を天田昭夫弁護士(電話027-234-8711)に一任して、自己破産申請の準備に入った。

スポンサード リンク

負債額は約2億円。

日本食ブームが火をつけたマグロの枯渇問題、中国も取り捲りマグロ減、同社はマグロの調達に事欠くようになり、以前は10億円近い売上高があったものの最近で6億円台まで落ち、在庫負担も大きく経営不振が続いていた。

 

スポンサード リンク
[ 2018年7月27日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ