アイコン 変則台風12号、暴風雨予想 28日近畿から中国に 29日03時対馬方面へ

 

 

台風12号の進路は気象庁が発表するごとに、西へ傾き続けており、28日昼にも近畿に上陸、28日から29日にかけ中国地方を縦断、30日03時ころには対馬に至ると予想されている。台風12号は西日本全域が入るほどの大きな雨雲を伴っており、暴風雨による河川の氾濫、洪水・土砂崩れに要警戒。

気象庁によると、強い台風12号は、暴風域を伴いながら27日昼すぎから夕方に小笠原諸島に最も近づく見込みで、暴風や高波に警戒が必要としている。

28日は伊豆諸島に近づいたあと、強い勢力を保ったまま本州に上陸するおそれがある。
大雨や暴風が予想されることから、気象庁は自分の住んでいる地域の危険性を確認し、早めの避難を検討するよう呼びかけている。

台風12号は、午前6時には硫黄島の南東約80キロの海上を1時間に20キロの速さで北東へ進んでいる。
中心の気圧は970ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は35メートル、最大瞬間風速は50メートルで、中心から半径110キロ以内では風速25メートル以上の暴風が吹いている。

スポンサード リンク

台風は、このあとも強い勢力を保ったまま北寄りに進み、27日昼すぎから夕方にかけて小笠原諸島に最も近づく見込み。
小笠原諸島では、27日午後から猛烈な風が吹く見込みで、28日にかけての最大風速は30メートル、最大瞬間風速は45メートルに達すると予想され、海上は7メートルの大しけになる見込み。

また、台風周辺の発達した雨雲がかかるため、27日は雷を伴い1時間に30ミリ以上の激しい雨が降るおそれがあり、28日の朝までの24時間に降る雨の量は、多いところで100ミリと予想されている。

気象庁は、小笠原諸島では、暴風や高波、それに大雨による土砂災害に警戒するよう呼びかけている。

その後、台風は速度を上げながら28日の午後に伊豆諸島に近づいたあと、夜には強い勢力を保ったまま本州に上陸するおそれがある。

台風の接近に伴って、東日本と西日本でも28日には急に風が強まり、沿岸では猛烈な風が吹くおそれがあり、28日にかけての最大風速は伊豆諸島と東海で40メートル、関東甲信で30メートル、近畿で20メートルで、最大瞬間風速は30メートルから55メートルに達し、海上の波の高さは伊豆諸島と関東、東海で9メートルと猛烈にしける見込み。

また、28日から29日にかけて雨が降り続いて大雨となるおそれがあり、28日の朝までの24時間に降る雨の量は、いずれも多いところで伊豆諸島で150ミリ、四国で120ミリ、関東甲信と東海で100ミリと予想されている。

その後、28日の朝から29日の朝にかけての24時間に降る雨の量は、関東甲信と東海で300ミリから400ミリ、伊豆諸島で200ミリから300ミリ、近畿で100ミリから200ミリ、四国と中国地方で100ミリから150ミリが予想されている。

また、いまは1年で最も潮位が高い時期で高潮が起こりやすくなっている。

気象庁は、大雨による土砂災害や低い土地の浸水、川の増水、それに暴風や高波、高潮が予想されるとして、ハザードマップなどで自分の住んでいる地域の危険性や避難場所を確認し、早めの避難を検討するよう呼びかけている。

また、進路によっては西日本豪雨の被災地でもまとまった雨が降る見込みで、少しの雨でも土砂災害が起きるおそれがあり、気象庁は、引き続き危険な場所には近づかないよう呼びかけている。
なお、台風に伴う高潮にも注意が必要で、全国各地の港湾の潮見表は次の気象庁のHPに掲載されている。

http://www.data.jma.go.jp/gmd/kaiyou/db/tide/suisan/index.php

 

台風第12号 (ジョンダリ)
平成30年07月27日06時45分 気象庁発表
<27日06時の実況>硫黄島
大きさ
-
強さ
強い
存在地域
硫黄島の南東約80km
中心位置
北緯 24度20分(24.3度)
東経 141度55分(141.9度)
進行方向、速さ
北東 20km/h(12kt)
中心気圧
970hPa
中心付近の最大風速
35m/s(70kt)
最大瞬間風速
50m/s(100kt)
25m/s以上の暴風域
全域 110km(60NM)
15m/s以上の強風域
全域 390km(210NM)
 
<27日18時の予報>父島
強さ
強い
存在地域
父島の東約180km
予報円の中心
北緯 27度10分(27.2度)
東経 144度00分(144.0度)
進行方向、速さ
北北東 30km/h(17kt)
中心気圧
965hPa
中心付近の最大風速
40m/s(75kt)
最大瞬間風速
55m/s(105kt)
予報円の半径
70km(40NM)
暴風警戒域
全域 200km(110NM)
 
<28日06時の予報>八丈島
強さ
強い
存在地域
八丈島の東南東約320km
予報円の中心
北緯 31度35分(31.6度)
東経 142度40分(142.7度)
進行方向、速さ
北 45km/h(23kt)
中心気圧
965hPa
中心付近の最大風速
40m/s(75kt)
最大瞬間風速
55m/s(105kt)
予報円の半径
150km(80NM)
暴風警戒域
全域 280km(150NM)
 
<29日03時の予報>近畿
強さ
-
存在地域
近畿地方
予報円の中心
北緯 34度55分(34.9度)
東経 134度50分(134.8度)
進行方向、速さ
西北西 40km/h(21kt)
中心気圧
985hPa
中心付近の最大風速
30m/s(55kt)
最大瞬間風速
40m/s(80kt)
予報円の半径
200km(110NM)
暴風警戒域
全域 300km(160NM)
 
<30日03時の予報>対馬
強さ
-
存在地域
対馬近海
予報円の中心
北緯 34度20分(34.3度)
東経 129度55分(129.9度)
進行方向、速さ
西 20km/h(10kt)
中心気圧
992hPa
中心付近の最大風速
23m/s(45kt)
最大瞬間風速
35m/s(65kt)
予報円の半径
280km(150NM)
 
0727_01.jpg
 
0727_02.jpg
 
 
 
↓7月27日08時20分現在の衛星画像
0727_03.jpg

 

スポンサード リンク
[ 2018年7月27日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ