アイコン 前橋駅北口に市最高層のタワマン「ブリリアタワー 前橋」24年3月竣工へ/東京建物

Posted:[ 2021年4月26日 ]



東京建物(株)とファーストコーポレーション(株)は23日、開発中の「JR前橋駅北口地区第一種市街地再開発事業」で、前橋市では最高層となる免震タワマンの名称を「Brillia Tower 前橋(ブリリアタワー前橋)」(総戸数203戸)に決定し、資料請求受付を開始している。モデルルームは7月オープンし、分譲マンションの販売も開始する予定。

 建物デザインには、「糸」「水」「並木」「山並み」「レンガ」といった、前橋の歴史や自然に縁のあるモチーフを取り入れる。
1階に駅前の利便性を高める商業施設が入居、
2階に子育て環境の充実を図る支援施設などを整備する。
敷地内に緑豊かな広場も配置し、人々が集える空間を創出する。
また、物件一部を災害時における帰宅困難者の一時避難場所としても提供する。


住戸の分譲マンションは、間取り2LDK ~4LDK、専有面積60.85~123.88平方メートル、ライフスタイルやライフステージに合わせた各種プランを提供する。
高層階2フロアには、プレミアム住戸として専有面積104.23~123.88平方メートルの4LDKプランを用意している。

共用スペースとして、2階にリモートワークに対応するワーキングラウンジと個室のワーキングブースを設置。
本格的なキッチンを使えるパーティールームやキッズルームなども計画する。
EVカーシェアやシェアサイクルも導入する予定。
竣工は2024年3月下旬、入居開始は同年6月下旬を予定。
販売開始は7月上旬、予定販売戸数、価格などはまで未定。

 


スクロール→

Brillia Tower 前橋」全体概要

所在地

群馬県前橋市表町二丁目2926(地番)

交通

JR両毛線「前橋」駅徒歩2

敷地面積

3,870.97m2

建築面積

2,635.29m2

建築延床面積

28,991.08m2

土地の権利

所有権

地目

宅地

用途地域

商業地域

地域地区

都市計画区域内(市街化区域)、防火地域、市街地開発事業施工区域、高度利用地区、駐車場整備地区、JR前橋駅周辺地区地区計画、都市機能誘導区域、居住誘導区域

総戸数

203戸

構造・階数

鉄筋コンクリート造、鉄骨造地上27階 地下1階建て、高さは88m前後

用途

1階は商業施設、2階に子育て支援施設

3階以上が分譲マンション

建蔽率

100%

容積率

600%

建物竣工時期

20243月下旬(予定)

入居開始時期

20246月下旬(予定)

駐車場台数/使用料

平置式(住宅身障者用1台・来客用2台・住宅カーシェア用2台・市施設用5台含む):213台、月額使用料未定

駐輪場台数/使用料

上段垂直ラック式101台・下段スライド式162台、平置式53台含む):316台、月額使用料未定

分譲後の権利形態

建物専有部分は区分所有権、敷地、共用部分は再開発事業の権利変換計画の割合による所有権の共有

管理会社

株式会社東京建物アメニティサポート(予定)

管理形態

区分所有者全員で管理組合を設立し、管理組合より管理会社へ委託(予定)

施工

施設建築物建設工事共同事業体:ファーストコーポレーション、小林工業、鵜川興業、吉田組。

設計

株式会社宮田建築事務所

デザイン監修

野生司環境設計

売主

東京建物(売主)

ファーストコーポレーション(売主)

販売

東京建物(代理)

問合せ先

ブリリアタワー前橋 販売準備室

電話番号

0120-099-951

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。