アイコン 追報:(株)インデコ(東京)/破産手続き開始決定

スポンサード リンク

既報。電子製品メーカー向けレーザー装置輸入販売の(株)インデコ(所在地:東京都文京区春日1-11-14 代表:石川道夫)は平成29年12月22日、東京地裁において破産手続き開始決定を受けた。

申請時のの負債総額は約7億円。

破産管財人は三村藤明弁護士が選任されている。

破産債権の届出期間は平成30年1月26日まで。

 

既報記事
(株)インデコ(東京)/自己破産へ

同社は平成2年12月設立の各種レーザー装置の輸入販売会社。各種レーザー装置や測定器などを、半導体メーカー、電子部品メーカー、研究機関向けに販売し、平成19年3月期には約19億円の売上高を計上していた。

しかし、その後の日本の半導体や電子部品業界の衰退により、販売不振に陥り、官庁や大学の研究機関は大幅に予算を減らされ、売り上げ不振が続き、経営不振に陥っていた。

スポンサード リンク
[ 2018年1月 9日 ]

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ