アイコン SONY赤坂のSME乃木坂ビルをジャニーズ事務所に売却

 

 

ソニーは15日、子会社である(株)ソニー・ミュージックエンタテインメントが、その所有するSME 市ヶ谷ビル(東京都新宿区)及びSME乃木坂ビル(東京都港区)の敷地・建物につき、譲渡に係る売買契約を締結した旨の発表を行った。売却先は公表していない。
両敷地・建物を譲渡したことにより、新たに第二拠点を「東京ミッドタウン」ミッドタウン・タワー(東京都港区)の12~15階に置く。
なお、「SME 乃木坂ビル」に入居するソニーミュージックスタジオ東京は、本譲渡による引渡後も、譲渡先との間で賃貸借契約を締結した上で、引き続き当該ビルにて運営する。

スポンサード リンク

本譲渡にともない、ソニーは2017年度第4四半期に約100億円の譲渡益を営業利益として計上する見込み。
なお、2017年度通期の連結業績見通しについては、本譲渡及びその他の要因の影響も含めて、現在精査中としている。

16日、赤坂のSME乃木坂ビルの売却先が判明した。
売却先はジャニーズ事務所で、ジャニーズ事務所は今後本社ビルとして使用するという。SME乃木坂ビルには、同社系列のエピックレコードジャパンなど複数の系列会社が入居している。

スポンサード リンク
[ 2018年2月17日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ