アイコン 回転寿司の(株)フルタ(秋田)/事業停止 経営破たん

 

 

回転寿司店経営および厨房機器販売の(株)フルタ(秋田市卸町2-2-7、代表:古田節子)は4月下旬、事後処理を西野大輔弁護士(電話018-874-7100)に一任して、事業を停止している。

スポンサード リンク

同社は昭和57年6月設立の眺望販売会社で、秋田まるごと市場の1階と2階の回転寿司店および食堂も経営していた。しかし、最近は厨房機器の売上不振、回転寿司店も顧客減が続き、経営不振に陥っていた。

 

 

 

 

スポンサード リンク
[ 2018年5月14日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ