アイコン 追報:林製菓(株)(長野)/破産開始決定

 

 

豆菓子製造の林製菓(株)(長野県飯田市北方306-5、代表:岡山良彦)は5月24日、長野地裁飯田支部において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、後田寿久弁護士(電話0265-53-6040)が選任されている。

スポンサード リンク

負債額は約5億円。

同社は昭和61年創業の県内産材料を主とした豆菓子製造業者。豆菓子のほかゼリー菓子なども製造し平成27年8月期には6億円以上の売上高を計上していた。しかし、その後は売上高が漸減する中、材料の値上がりから製造コストが上昇し、消費不況から値上げもできず採算性を悪化させ、債務超過に転落、材料コストはその後も改善せず行き詰った。

 

スポンサード リンク
[ 2018年5月29日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ