アイコン (株)ファーゼン(愛知)/自己破産へ

 

 

食器卸の(株)ファーゼン(愛知県瀬戸市水無瀬町3、代表:加藤善久)は8月1日事業停止、事後処理を柴田幸正弁護士(電話0561-89-7771)に一任して、自己破産申請の準備に入った。

スポンサード リンク
 

同社は瀬戸物の食器卸会社として、同社企画のマグカップや皿、フードボウル、アロマランプなど企画開発して全国の小売店などへ卸していたが、安価でデザインもバラエティな海外品の流入が続き、同社の売上高の漸減傾向に歯止めがかからない状態に至っていた。

 

スポンサード リンク

[ 2018年8月 9日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ