アイコン 追報:(株)宮本住建(石川)/破産手続き開始決定

 

 

既報。住宅建築の(株)宮本住建(所在地:石川県金沢市北寺町ホ***)は7月24日、金沢地裁において破産手続き開始決定を受けた。 

負債総額は約1.6億円。

スポンサード リンク

申請代理人は塩梅修・廣瀬直樹両弁護士(金沢市大手町15-12、弁護士法人大手町法律事務所、電話076-234-6606)。破産管財人は酢谷昌司弁護士(金沢市泉野町4-8-18 井村ビル2階、泉が丘法律事務所、電話076-220-7488)。

 

既報記事
(株)宮本住建(石川)/自己破産へ

住宅建築の(株)宮本住建(石川県金沢市北寺町ホ11-1、代表:宮本秀治)は3月2日事業停止、事後処理を塩梅修弁護士(電話076-234-6606)ほかに一任して、自己破産申請の準備に入った。

同社は昭和35年創業の木造住宅建築業者。住宅建築不況から受注不振が続いていた。

スポンサード リンク
[ 2018年8月 1日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ