アイコン 仮想通貨支払いOKのラーメン店(株)TANBINI(広島)/破産開始決定

 

 

「らーめん中華 たんびに亭」の(株)TANBINI(広島県広島市中区本川町2-6-10、代表:近藤雄峰)は7月26日、広島地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、村上賢一弁護士(電話082-511-8208)が選任されている。

スポンサード リンク

消費低迷で集客不足が続き、仮想通貨決済を導入し話題にはなったものの、継続した集客増につながらず、売上不振から行き詰った。

スポンサード リンク
[ 2018年8月 3日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ