アイコン 「おっぱいバレー」の(株)リンダパブリッシャーズ(東京)/破産手続き開始決定

 

 

「おっぱいバレー」の原作を出版していた出版社の(株)リンダパブリッシャーズ(所在地:東京都港区港南2-16-8 代表:新保勝則)は9月5日、東京地裁において破産手続き開始決定を受けた。

負債総額は約3.4億円。

スポンサード リンク

破産管財人には、大迫惠美子弁護士が選任されている。

破産債権の届出期間は平成30年10月10日まで。

同社は平成18年5月設立の出版社。「おっぱいバレー」、「恋する日曜日 私。恋した」、「99のなみだ」などの出版を手がけていたが、その後ヒット作に恵まれず、赤字が続き、今回の事態に至った。

 

 

おっぱいバレー

スポンサード リンク
[ 2018年9月12日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ