アイコン 追報:「ユカたん」の(株)ニシムラフアミリー(北海道)/破産開始決定

 

 

既報。和洋菓子製造販売の(株)ニシムラフアミリー(北海道千歳市新富2-4-1、代表:米山誠)は10月12日、札幌地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、竹間寛弁護士(電話011-375―7878)が選任されている。

負債額は約2億5千万円。

スポンサード リンク

同社は昭和52年10月設立の和洋菓子・パン製造販売業者。地域一帯に店舗展開のほか、スーパーなどでも販売、平成15年2月には破綻した西村食品工業(株)(札幌市)の破産から、事業および従業員を引き継ぎ、平成19年9月期には約6億円の売上高を計上していた。

しかし、リーマンショック後の長期消費低迷から、ケーキ類が売れなくなり、競争激化もあり、販売不振に陥り、一部工場売却などリストラを敢行、立て直しを図っていた。

だが、平成29年期の売上高は約2億5千万円まで落ち業績不振に陥り、リストラに伴う費用などから財務内容も悪化させ債務超過に、金融機関の支援もこれ以上受けられず、今回の事態に至った。

スポンサード リンク
[ 2018年10月29日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ