アイコン (株)五島産業汽船(長崎)/しばらく運休掲示

 

 

沿海旅客船運航の(株)五島産業汽船(長崎県南松浦郡新上五島町有川郷字中筋578-10、代表:野口順治)は10月1日、「しばらくの間運休いたします。ご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございません」との社長名のお知らせを掲示した。

同社は平成2年5月設立の沿海旅客船運航会社。長崎港~鯛ノ浦港(新上五島町)、佐世保港~有川港(新上五島町)、佐世保港~福江港(下五島)、長崎港~崎津(天草)航路など離島への旅客船運航を手がけ、ほか貨物船運送業や船舶の売買事業を行っていた。

平成30年4月期には船舶売買事業の損失から約3億円の赤字を計上し、資金繰りに窮する状態が続いていた。

スポンサード リンク

事前に自治体と相談し、自治体は代替運航手段を講じたのだろうか。一時的には自治体が、五島産業汽船の船舶とパイロットを借用して客を運ぶこともできるだろう。心配だ。

お上の方々は、世界遺産より利権が絡むMICEが心配な方々が多く、旬な時に勢いをつけなければ、今後、離島の観光客が定着しない可能性もある。

1002_05.jpg

スポンサード リンク
[ 2018年10月 2日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ