アイコン 追報:文具のユナイテッドビーズ(株)(広島)/自己破産申請

 

 

文具製造卸小売のユナイテッドビーズ(株)(広島市福山市南手城町2-21-4、代表:高上徳浩)は10月30日、申請処理を田口靖晃弁護士(電話082-258-5481)ほかに一任して、広島地方裁判所へ自己破産申請した。

負債額は約16億円。

同社は平成15年11月設立の文具・事務用品製造販売会社。

スポンサード リンク

「UNITED BEES」ブランド名で各種文具類をデザイン企画して外注製作、平成26年10月期には約19億円の売上高を計上していた。

しかし、最近では消費不況、ジャリタレのお小遣い減少から売り上げ不振に陥り、在庫増から資金繰りにも窮するようになっていた。平成27年期にはこうした在庫処理や店舗撤退損などから数億円の赤字を計上、金融機関の支援も大赤字から受けられず、支えきれず、今回の事態に至った。

スポンサード リンク
[ 2018年10月30日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ