アイコン 追報:(株)稚内サンホテル(北海道)/破産手続き開始決定

 

 

既報。本年11月14日に旭川地方裁判所へ自己破産申請した、ホテル経営の(株)稚内サンホテル(所在地:北海道稚内市中央*** )は11月21日、同地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

申請時の負債総額は約5億円。

同社は、昭和49年に創業。

スポンサード リンク
 

破産管財人には、山本直久弁護士が選任されているとのこと。

財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成31年2月21日午後2時。

事件番号は平成30年(フ)第315号となっています。

 

既報記事
(株)稚内サンホテル(北海道)/自己破産申請 地震キャンセル発生

同社は昭和49年創業の「稚内サンホテル」(客室数70室)の経営会社。以前は4億円以上の売上高を計上していたが、同業者の進出や東日本大震災で客足が減少、その後は消費不況による集客減少などから売り上げ不振が続き、やっとインバウンド効果などから客足も増加傾向にあったものの、北海道胆振東部地震により、多くのキャンセルが発生、客足も遠退き、耐えられず今回の事態に至った。

 

 

スポンサード リンク

[ 2018年11月30日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ