アイコン 建築工事のL&M(株)(名古屋)/破産手続き開始決定 負債9億

 

スポンサード リンク
 
 

建築工事のL&M(株)(所在地:愛知県名古屋市中村区名駅***)は1月16日、名古屋地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、奥村哲司弁護士(電話052-953-6872)が選任されている。

負債額は約9億円。

同社は昭和63年創業の建築工事業者。商業建築から住宅建築、マンション建築など手がけ、平成30年6月期には15億円以上の売上高を計上していた。しかし、新たに進めていた風力発電設備工事で問題が発生し、翌期の令和元年期に4億円以上の赤字を露呈、その間、主要従業員の退職も相次ぎ、再建のめども立たず、資金繰りに行き詰まり、昨年11月事業を停止し今回の事態に至った。

 

 

 

 

[ 2020年1月28日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 

JCNET注目記事!

ピックアップ倒産情報



PICK UP


PICK UP - 倒産