アイコン (株)真秀コールド・フーズ(奈良)/民事再生申請 負債45億

 

スポンサード リンク
 
 

冷凍食品工場の(株)真秀コールド・フーズ(所在地:奈良県五條市住川町888-9 代表:浦島申次)は3月2日、奈良地裁において民事再生法の適用を申請した。

負債総額は約45億円。

資本金は4300万円、従業員は50名。

同社は平成27年5月に設立、資金繰りの悪化により自主再建をあきらめ、今回の処置となった。

申請代理人は田中成憲弁護士(06-6231-3210)ほかが任命されている。

 

 

[ 2020年3月 3日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 

JCNET注目記事!

ピックアップ倒産情報



PICK UP


PICK UP - 倒産