アイコン 学習塾の(株)志学アカデミー(富山)/自己破産へ

 

スポンサード リンク
 
 

学習塾運営の(株)志学アカデミー(所在地:富山県富山市一番町***)は2月29日、事業を停止して事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入った。

負債総額は約3億円。

資本金は1000万円、従業員は25名。

同社は昭和50年創業の学習塾運営会社。小・中・高生を対象に学習塾「志学アカデミー」を展開し、地場では知名度も有し、以前は4億円近い売上高を計上していた。しかし、その後は少子化の進行や中央の学習塾チェーンの進出もあり競争激化、経営不振に追い込まれる中、3月にも予定していたテストや模試が、新型コロナウイルスで中止に追い込まれ、先行きの見通しも立たず、今回の事態に至った。

担当弁護士には、山田博弁護士(076-420-1212)ほかが任命されている。

 

 

[ 2020年3月 2日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 

JCNET注目記事!

ピックアップ倒産情報



PICK UP


PICK UP - 倒産