アイコン 新型コロナ関連倒産 京洛和蒼(株)(京都)/事業停止 観光客減少で

 

スポンサード リンク
 
 

織物卸業の京洛和蒼(株)(所在地:京都府京都市下京区中堂寺庄ノ内町*** 登記簿上所在地:京都府京都市右京区太秦井戸ケ尻町***)は2月12日、同日までに事業を停止して事後処理を弁護士に一任した。

負債総額は1.5億円。

資本金は1000万円。

同社は平成27年10月に創業、平成28年2月に法人化へ、着物レンタルショップ「千都四季」も営んでいたが、新型コロナによる観光客減少が決定打となり今回の事態となった。

担当弁護士には西靖雄弁護士(075-221-0033)が任命されている。

 

[ 2020年3月 6日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 

JCNET注目記事!

ピックアップ倒産情報



PICK UP


PICK UP - 倒産