アイコン トルコの空港でボーイング737型機崖下に転落、全員無事

スポンサード リンク

黒海に面するトルコ北東部のトラブゾンの空港で13日夜、乗客乗員168人が乗った格安航空会社「ペガサス航空」のボーイング737型旅客機が、着陸後に滑走路を大きくそれて崖を滑り落ち、危うく黒海に落ちそうになる事故があり、航空当局などが詳しい原因を調べている。

旅客機は崖の途中で機首を下にして止まり、海に転落するのはかろうじて免れたが、主翼のエンジンが外れて海に転落するなど大きく壊れた。

乗客と乗員は全員、無事に救助され、けがをした人はいなかったという。・・・奇跡に近い

0115_06.jpg

スポンサード リンク
[ 2018年1月15日 ]

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ