アイコン 台風7号 五島市西側通過中 午後9時対馬方面へ 洪水土砂災害に万全な注意を

 

 

気象庁によると強い台風7号は、960hPaまで発達し、午後12時現在、五島市の西側約40キロを通過しており、午後9時ころには、対馬市へ、その後、日本海へ抜けると予想されている。

 レーダーによると五島列島は強い雨雲の暴風雨となっており、通過するまで洪水・土砂災害に注意を要する。

 

スポンサード リンク
 台風第7号 (プラピルーン)
<3日11時の実況>
大きさ
-
強さ
強い
存在地域
五島市の西南西約50km
中心位置
北緯 32度30分(32.5度)
東経 128度20分(128.3度)
進行方向、速さ
北 25km/h(13kt)
中心気圧
960hPa
中心付近の最大風速
35m/s(65kt)
最大瞬間風速
50m/s(95kt)
25m/s以上の暴風域
全域 90km(50NM)
15m/s以上の強風域
東側 440km(240NM)
西側 220km(120NM)
 
<3日12時の推定>
大きさ
-
強さ
強い
存在地域
五島市の西約40km
中心位置
北緯 32度40分(32.7度)
東経 128度25分(128.4度)
進行方向、速さ
北 25km/h(13kt)
中心気圧
960hPa
中心付近の最大風速
35m/s(65kt)
最大瞬間風速
50m/s(95kt)
25m/s以上の暴風域
全域 90km(50NM)
15m/s以上の強風域
東側 440km(240NM)
西側 220km(120NM)
 
<3日21時の予報>
強さ
-
存在地域
対馬市付近
予報円の中心
北緯 34度20分(34.3度)
東経 129度20分(129.3度)
進行方向、速さ
北北東 25km/h(14kt)
中心気圧
980hPa
中心付近の最大風速
25m/s(50kt)
最大瞬間風速
35m/s(70kt)
予報円の半径
70km(40NM)
 
0703_09.jpg
降雨状況と降雨予想

スポンサード リンク
[ 2018年7月 3日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ