アイコン 追報:(有)野嵩土木(沖縄)/破産手続き開始決定

 

 

既報。本年6月6日に事業停止した、土木・上下水道管敷設工事の(有)野嵩土木(所在地:沖縄県宜野湾市野嵩***)は7月13日、那覇地裁沖縄支部において破産手続き開始決定を受けた。

負債総額は約2億円。

スポンサード リンク

破産管財人には、平田達彦弁護士が選任されている。

財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成30年9月20日午前11時。

 

既報記事
(有)野嵩土木(沖縄)/自己破産へ

管工事、土木工事の(有)野嵩土木(沖縄県宜野湾市野嵩1-30-5、代表:桃原漠)は事後処理を畑知成弁護士(電話098-988-9090)に一任して、自己破産申請の準備に入った。

同社は昭和51年創業の旧(有)大基土建を昭和62年に買収して事業承継した上下水道管敷設工事、土木工事業者。官庁工事を主体にした営業で、同業者間の競争激化で受注不振が続き、行き詰った。

 

 

スポンサード リンク
[ 2018年7月30日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ