アイコン 追報:(株)前川電気鋳鋼所苅田工場(大阪・福岡)/破産開始決定

 

 

鍛造製品製造の(株)前川電気鋳鋼所苅田工場(大阪府大東市氷野2-1-33、代表:西英孝)は7月26日、福岡地裁行橋支部において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、時枝和正弁護士(電話093-512-5233)が選任されている。

スポンサード リンク

負債額は約5億円。

既報のとおり。

(株)前川電気鋳鋼所苅田工場(大阪・福岡)/自己破産へ (株)前川電気鋳鋼所は事業継続

同社は昭和9年創業で、昔は満鉄の指定工場だった(株)前川電気鋳鋼所の鋳造品製造部門を平成27年10月に独立させ会社。船舶や産機用鋳造品を製造し、平成29年4月期には6億円以上の売上高を計上していた。しかし、福岡県の苅田工場を売却して4億円以上の大きな売却損が発生、財務内容を悪化させ、巨額損失で金融機関の支援もなく、また、原材料価格が高騰、価格転嫁も難しく、同社は資金繰りに窮するようになっていた。

 

 

 

スポンサード リンク
[ 2018年8月 4日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ