アイコン 追報:(株)スタジオ・ポアック(大阪)/民事再生申請開始決定

 

 

既報。本年8月24日に大阪地裁へ民事再生法の適用を申請していた、婦人用靴下卸の(株)スタジオ・ポアック(所在地:大阪府大阪市天王寺区上本町6-9-10 青山ビル本館507号 代表:辻本憲之)は9月3日、同地裁において再生手続き開始決定を受けた。

負債総額は約17億円。

スポンサード リンク
 

監督委員には、増市徹弁護士(TEL:06-6222-5755)が選任されている。

再生債権の届出期間は平成30年10月26日までで、再生債権の一般調査期間は平成30年12月14日から12月28日まで。

既報記事
(株)スタジオ・ポアック(大阪)民事再生申請/辻商(株)、(株)TSBホールディングス(奈良)自己破産申請

スポンサード リンク

[ 2018年9月 7日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ