アイコン 日南段ボール(株)(愛知)/自己破産へ <段ボールシート>

 

 

段ボール製造の日南段ボール(株)(愛知県刈谷市西境町冨士見3、代表:山田澄男)は11月30日、事後処理を阪野公夫弁護士(電話052-961-7100)に一任して、自己破産申請の準備に入った。

スポンサード リンク
 

負債額は約2億5千万円。

同社は昭和43年12月設立の段ボール製造会社。以前は4億円以上の売上高を計上していたが、その後は、段ボール需要の減少、安価な海外産の流入などから売上不振が続き、今回の事態に至った。

スポンサード リンク

[ 2018年12月 4日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ