アイコン 追報:段ボール製紙器製造の新潟紙器工業(株)(新潟)/民事再生手続き開始決定 負債約13億円

 

スポンサード リンク
 
 

既報。段ボール製紙器製造の新潟紙器工業(株)(所在地:新潟県加茂市柳町2丁目*** )は1月28日、新潟地裁において再生手続きの開始決定を受けました。

申請時の負債額は約13億円。

同社は昭和34年9月設立の段ボール箱等の紙器製造会社。梱包材料の卸も行い以前は20億円以上の売上高を計上していた。しかし、資源の有効活用などから梱包の簡素化が図られ、また競争激化から単価安にも見舞われ、平成31年4月期の売上高は約10億円まで落ち、赤字計上を余儀なくされ、資金繰りにも窮するようになったものの、多くの顧客を抱えており、抜本的に財務内容を改善させ再起を図るため今回の民事再生申請となった。

 

再生債権の届出期間は令和2年3月3日まで。

再生債権の一般調査期間は令和2年4月7日から令和2年4月H日まで。

事件番号は令和2年(再)第1号となっています。

 

既報記事
追報:新潟紙器工業(株)(新潟)/民事再生申請

 


 

[ 2020年2月 7日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 

JCNET注目記事!

ピックアップ倒産情報



PICK UP


PICK UP - 倒産