アイコン 雑貨屋「aideco」の(株)愛織(大阪)/事業停止 新型コロナの影響も

 

スポンサード リンク
 
 

雑貨店の(株)愛織(所在地:大阪府大阪市中央区本町1*** 登記簿上所在地:奈良県奈良市三碓1***)は3月2日、事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。

負債総額は約1億円。

資本金は1500万円。

同社は昭和49年創業の生活雑貨や女性用ファッション・雑貨の「aideco」店の運営会社。

ショッピングモールなどに多数出店し、以前は10億円以上の売上高を計上していた。しかし、最近の消費低迷により、不採算店も続出、閉鎖を進め、平成29年12月期の売上高は8店舗の経営で約6億円まで減少、今シーズンは暖冬で値のはる重衣料の販売不振、今年2月からはnコロナウイルスの影響もあり、客足の減少が止まらず、資金繰りにも窮し今回の事態に至った。

担当弁護士には、坂井良和弁護士(06-6202-4880)ほかが任命されている。

 

0304_10.jpg
同社ホームページ:http://www.aideco.info/

 

[ 2020年3月 4日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 

JCNET注目記事!

ピックアップ倒産情報



PICK UP


PICK UP - 倒産