アイコン 韓国の仮想通貨事情 ビットコイン売却、雑コイン買い漁り

スポンサード リンク

中国と韓国政府の規制強化の流れに仮想通貨価格が暴落。
一部の取引者は、主要仮想通貨価格が頂点をつけたという判断から、エイダ、デントなど価格が1000ウォン(約100円)にも満たない「雑コイン」にシフトし、世界の雑コイン取引で韓国が占める割合は最大90%まで拡大した。

  韓国仮想通貨取引所でビットコインのコイン当たり価格は16日の1,900万ウォン台から17日午前には1,200万ウォン台まで落ちた。

米国の仮想通貨取引所コインベースでは、ビットコイン価格が16日に一時1万ドルを下回った。
  主要仮想通貨価格が暴落したのは中国と韓国政府が相次いで仮想通貨規制策を出したため。
中国は15日に仮想通貨の個人間取引を禁止した。
韓国の金東ヨン副首相兼企画財政部長官が16日に「仮想通貨取引所閉鎖は生きているオプション」と言及したことも冷や水を浴びせた。

  取引者らは「第2のビットコイン」を見つけるために、新たな仮想通貨に目を向けている。米国の仮想通貨情報サイトのコインマーケットキャップによると、「ステータスネットワークトークン」という仮想通貨は、世界で取引金額基準として韓国が95%ほどを占めているという。
 以上、韓国・中央日報

 韓国は若い世代の仮想通貨投機が大流行、中・高生はじめとする30代までの若者たちだそうだが、若い世代は失業率も高く(若者世代失業率9.9%)、一角千金を夢見て何百万人も投資に参戦しているという。
韓国政府は乱高下して市民に被害を及ぼす仮想通貨の取引所を閉鎖する方針を打ち出したが、韓国政権を支えるロウソク民心で文在寅大統領支持者だとする人たちが、大量に閉鎖しないよう嘆願書を提出、あわてた政府は、急遽閉鎖方針を取り止め、本人名義など規制強化に切り替えている。

 ビットコイン価格は、20日08時18分現在、1,305,004円前後で推移している。まだ上げ下げが激しい状態が続いている。

主要仮想通貨
Bitcoin BTC/JPY
Ethereum ETH/JPY
Ripple XRP/JPY
Litecoin LTC/JPY
Ethereum Classic ETC/JPY
DASH DASH/JPY
Monero XMR/JPY
Zcash ZEC/JPY
Bitcoin Cash BCH/JPY
Bitcoin Gold BTG/JPY
Monacoin MONA/JPY
Lisk LSK/JPY
 

スポンサード リンク
[ 2018年1月20日 ]

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ