アイコン 大阪八尾市 将棋駒強盗偽装疑いでオーナーら4人逮捕

 

 

1月、大阪・八尾市の将棋駒の製造会社が運営する施設で、将棋の駒ばかりおよそ5000万円分が奪われたとされた事件が、被害を訴え出ていた施設「将棋駒博物館」のオーナーら4人が、犯行を装って保険金をだまし取ろうとしたとして、逮捕された。

警察によれば、いずれも容疑を否認しているという。

以上報道より参照

保険金目的の偽装強盗だが、防犯カメラの映像によって犯人が浮かんだという。

さらに盗まれたといわれた駒も売却済みで、何から何まで穴だらけの犯行だったようだ。

 

スポンサード リンク

将棋駒強盗偽装疑いオーナー逮捕
https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20180309/5895993.html

03月09日 17時06分

ことし1月、大阪・八尾市の将棋駒の製造会社が運営する施設で、将棋の駒ばかりおよそ5000万円分が奪われたとされた事件で、警察は、被害を訴え出ていた施設のオーナーら4人が、犯行を装って保険金をだまし取ろうとしたとして、逮捕しました。
警察によりますと、いずれも容疑を否認しているということです。
逮捕されたのは、大阪・八尾市にある将棋駒の製造会社が運営する展示施設、「将棋駒博物館」のオーナー、嶋野等容疑者(58)ら4人です。

スポンサード リンク
[ 2018年3月 9日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ