アイコン 金塊密輸 音楽プロデューサー森田昌典ら3人逮捕 Studio Apartment

 

 

警視庁は7日、香港から1800万円相当の金塊を密輸しようとしたとして、東京都渋谷区広尾、音楽プロデューサー森田昌典容疑者(41)、港区の男性会社員(35)と飲食店女性従業員(36)の3人を関税法違反や消費税法違反などの容疑で逮捕した。

3人は昨年11月19日、香港から金塊計約4キロ(約1800万円相当)を羽田空港に密輸し、輸入の際にかかる消費税を免れようとした疑い。

スポンサード リンク

東京税関が、香港から到着した女の手荷物から金塊を発見。その後の調べで、森田容疑者が金塊の購入資金を準備していたことが判明したという。

同庁は、森田容疑者らが金を輸入する際に納める消費税8%の支払いを免れ、その分を上乗せした価格で金塊を転売し、利ざやを稼ごうとしたとみている。

財務省によると、昨年、全国の税関で摘発された金の密輸は1347件、押収量は6236キロで、いずれも過去最多だった。
森田容疑者はダンス音楽を中心に活動し、女性タレントらに曲を提供している。

 

スポンサード リンク
[ 2018年3月 8日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ