アイコン 尋ね人、この人知りませんか?(長崎駅前編)

 

 

投稿者=通りすがり

昨日(3月22日)、午前9時頃、長崎駅で特急カモメから愛人らしき女性と降りて来る山田博司県議を偶然に目撃しました。

山田県議は荷物を女性が運転する車に載せると、一人県庁の方に歩いて行きましたが、性夢調査の帰りだったのか、可なりやつれて疲れてる足取りでした。

愛人との性夢調査旅行の朝帰りでそのまま県議会で行われてる農水委員会に顔を出したんでしょう。

0315_02.jpg

素晴らしい御身分です。

長崎県議会議員版の『ゲスの極み山田博司』
https://www.youtube.com/watch?v=VWT3sheZMMg

山田県議は農水委員会と離島半島地域特別委員会に委員として所属してますが、一人ハグレ会派のため委員長、副委員長という重要なポストには就けません。

そのため、昨今、自らの存在をアピールしたいのか、委員会室や本会議場で奇声を上げたり、議会中に飴玉を舐めたりと、普通では考えられないような奇行や幼稚な言動には
目に余るものがあります。


さっするに、赤ちゃん帰りしてるのかな、と思うことさえあります。

0323b_01.jpg

子供の奇声はなぜ?7つの理由と対処法/病気/騒音対策
https://moomii.jp/kosodate/strangevoice-taisho.html

また、3月5日の定例会本会議で正式に決定する県病院企業団議会議員(2人)の各会派での調整でも、赤ちゃんのように駄々をこね、前代未聞の本会議での投票に持ち込んだまではいいが、山田博司に投票したのは、山田博司本人の1票だけという醜態まで晒しています。

結局、病院企業団の議会議員に選ばれたのは第一会派の自由民主党・県民会議(20人)から山本由夫(南島原市)第二会派の自由民主党(13人)の前田哲也(長崎市)の各県議でした。

ところで山田博司氏は民進党系の改革五島(1人)を名乗っていますが、もう一つ民進党系には改革21(7人)というのがあります。

本会議の投票で山田博司県議が1票だったということは、同じ民進党系である改革21の7人の県議は山田博司県議には投票しなかったということになります。

それに腹かいた山田博司県議は自分に投票してくれなかった改革21の7人に対して、党議拘束を持ち出して、党議拘束の違反だ~と憤り、民進党長崎県連の高木義明会長に抗議に及んでおります。

これを「恥の上塗り」と言うそうです。


0319_03.jpg

元々、山田博司県議は「民主党県議としてあるまじき言動、行為があったとして」改革21から除名処分を受けてる身分です。

山田博司県議の凄い剣幕に恐れをなしたのか、哀れに思ったのか定かではありませんが、元々時世に疎い高木会長は、改革21の7人の県議達を県連事務所に呼び、山田博司の改革五島と改革21の統合を頼んだが、改革21の7人全員が山田博司と一緒になるくらいなら民進党を離党する。と、即決で断られています。

これを「身から出た錆」と言うそうです。

0323b_02.jpg

[ 2018年3月23日 ]
 

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ