アイコン 5月28日から6月2日までのアクセスが多かった倒産記事など

 

 

5月28日から6月2日までのアクセスが多かった倒産記事などを紹介。

今週は大型倒産が多かったが、当サイトではあまりヒットしなかったようだ。

主な原因は、大型で注目されるだけに普通にヤフーなどの大手に取られたためとみられる。

 

今週の世間のニュースでは未だ「日大事件」ばかり。

ただ、望まずに実行犯となってしまった選手については、社会からの温情が大きく、逆に監督コーチは叩かれまくっている。

そのほか一番注目されるニュースは「日本外国人労働者50万人受け入れ増へ 現在約130万人 」だろう。

この外国人労働者の男女比はわからないが、おそらく男性が多いだろう。

そして結婚しない日本人男性のおかげで、日本人女性と外国人労働者の結婚が増加した場合、日本国に大きな社会構造の変化があるに違いない。

果たしてそれを自分には関係ないと思っている上級国民である政府行政の方々は想像できているだろうか?

この先、10年20年先に日本がどうなっているか、本当に心配でならない。

 

スポンサード リンク

和菓子屋さんの(有)たこうや(宮城)/自己破産申請

和菓子製造販売の(有)たこうや(宮城県名取市増田2-3-7、代表:板橋勲)は5月29日、申請処理を宮本洋一弁護士(電話022-797-0924)に一任して、仙台地方裁判所へ自己破産申請した。

負債額は約2億円。

 

(株)サンファーム、(有)夕張ファーム、(有)夕張ファーム(東京・群馬・北海道)/破産手続き開始決定

椎茸栽培の(株)サンファーム(所在地:東京都台東区鳥越2-12-11 代表:青木祥行)と、関連の(有)夕張ファーム(登記簿上所在地:北海道夕張市南部菊水町 代表:山本誠信)と(有)夕張ファーム(登記簿上所在地:群馬県吾妻郡東吾妻町岡崎652-1 代表:青木祥行)は5月23日、東京地裁において破産手続き開始決定を受けた。

 

追報:(株)ダイコー(名古屋)/民事再生廃止

既報。平成28年6月6日に民事再生申請開始していた、小動物ペット店舗を全国展開の(株)ダイコー(所在地:名古屋市名東区牧の原*** )は5月18日、名古屋地裁において再生手続を廃止を受けました。

申請時の負債額は約8億円。

 

公取委が課徴金等処分へ 舗装工事談合9社 日本道路とNIPPO調整役

公正取引委員会は11日までに、成田空港の滑走路の舗装工事などで談合を繰り返していたとして、道路舗装大手9社に対し、独占禁止法違反(不当な取引制限)で総額8億円の課徴金納付命令を出す方針を固め、11日までに処分案を文書で通知した。
各社から反論がないかなどを聴いたうえで、今年度内に最終的な処分を決めるとみられる。

 

作家・椎名桜子代表(株)オフィシャル・タブー(東京)/破産開始決定 「家族輪舞曲(ロンド)」

出版・編集・イベント企画の(株)オフィシャル・タブー(東京都世田谷区砧8-26-28、代表:椎名桜子)は5月21日、東京地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、佐々木奏弁護士(電話03-6266-8510)が選任されている。

同社は作家の椎名桜子氏が平成13年5月に設立した出版編集・企画事業者。椎名桜子氏は作家として昭和63年に「家族輪舞曲(ロンド)」を発表し、同作品は映画化され評判となった。ただ、その後ヒット作はなく、会社の業績も悪化し続けていた。また、債権者より破産を申し立てられていた。

 

「ディアステージ」の(株)RCハウジング(愛知)/民事再生申請 負債総額約71億

住宅建築の(株)RCハウジング(所在地:愛知県豊橋市東郷町60 代表:笠原宏司)は5月31日、名古屋地裁において民事再生法の適用を申請した。

スポンサード リンク
[ 2018年6月 2日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ