アイコン 追報:(有)ユーズテック(長野)/破産手続き開始決定

 

 

金属加工の(有)ユーズテック(長野県飯田市鼎切石5005-18、代表:上柳範夫)は6月18日、長野地裁飯田支部において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、北原慎司弁護士(電話0265-56-9119)が選任されている。

負債額は約3億5千万円。

既報のとおり。

スポンサード リンク

(有)ユーズテック(長野)/自己破産へ

負債額は約3億5千万円。

同社は昭和63年創業の金属加工業者。同社の金属加工技術は高く評価され、自動車・航空機関連向けなど特殊部品の金属切削加工を得意としていた。しかし、日本の製造業の衰退により受注が増加せず、行き詰った。

 

 

 

スポンサード リンク
[ 2018年6月22日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ