アイコン 千葉県警 巡査が中学生にみだらな行為 停職6か月→依頼退職へ

 

 

12日、千葉県警はスマートフォンアプリを通じて知り合った都内に住む中学生の少女にみだらな行為をしたとして、松戸署地域課の男性巡査(20)を同日付で停職6カ月の懲戒処分にしたと発表、巡査は同日付で依願退職している。

以上報道より参照

同県警監察官室によれば、巡査は4月下旬~5月中旬、少女が18歳未満の中学生と知りながら神奈川県内のカラオケボックスで3度、みだらな行為をしたという。巡査は「中学生の女の子に興味があった。欲求に負けてしまった」と話したという。

金銭の授受はなかったというが、20歳と中学生だとまだ子供同士にも見えなくもない。

スポンサード リンク

千葉日報オンライン

 千葉県警は12日、スマートフォンアプリを通じて知り合った都内に住む中学生の少女にみだらな行為をしたとして、松戸署地域課の男性巡査(20)を同日付で停職6カ月の懲戒処分にしたと発表した。巡査は同日付で依願退職した。


 

スポンサード リンク
[ 2018年7月13日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ