アイコン 尻の穴にエアコンプレッサー挿し空気注入 同僚死亡さす/龍ケ崎市

 

 

悪ふざけで尻にエアコンプレッサーのガン部を差し込むだろうか。虐め・暴力ではないのか。

茨城県警は、龍ケ崎市の建設機械や農業機械の製造会社で、吉田佳志容疑者(34)が、空気を強力に圧縮して放出するエアコンプレッサーを使って、同僚の男性(46)の尻から空気を注入する暴行を加え、死亡させたとして、傷害致死の疑いで逮捕した。

調べに対し、容疑を認めたうえで「悪ふざけでやってしまった」と供述しているという。

以上、報道参照

スポンサード リンク

お互い家族もある年齢

年齢からして日ごろから虐めていたのだろうか。直属の上司や会社の労務管理にも問題がある。

スポンサード リンク
[ 2018年7月14日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ