アイコン (株)川島屋(静岡)/自己破産へ

 

 

事務用品卸。内装工事の(株)川島屋(静岡県浜松市東区笠井町493-25、代表:川島清宏)は7月27日、事後処理を鈴木淳弁護士(電話053-450-7530)に一任して、自己破産申請の準備に入った。

スポンサード リンク
 

負債額は約2億円。

同社は明治16年創業の老舗のOA機器・事務用品および内装業者、元々は和紙や用紙屋さん。地域業界環境が悪化の一途を辿り、売り上げ不振から行き詰った。

 

 

スポンサード リンク

[ 2018年8月 9日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ