アイコン かみのやま温泉の(株)材木栄屋旅館(山形)/事業停止

 

 

大正年間創業の旅館(株)材木栄屋旅館(山形県上山市新湯6-11、代表:酒井吉治)は8月31日、事業を停止した。

スポンサード リンク

負債額は約2億5千万円。

同旅館は大正10年創業の温泉旅館。純和風旅館で以前は年1億5千万円あまりを計上していたが、最近は、消費不況で客の減少が続き、売上高が半減、改修工事にかかわる借入負担も大きく、今回の事態に至った。

建物は高級材を使用し綺麗であり、売却も検討している。

 

スポンサード リンク
[ 2018年9月 7日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ